Heartbeat

ハービー

SINGER

Heartbeat(ハービー):プロフィール

 2002年、TV番組『ASAYAN』超歌姫オーディションにて約2万人の中からグランプリに輝き、本名・勝又亜依子として『Keep On Your Side』(亀田誠治・久保こーじ・島野聡・共同プロデュース)で、R&Cレーベルよりメジャーデビュー。
 2004年、本名から「ahhco (アーコ)」に改名し、翌年には待望のソロアルバム 『made in love』(UNIVERSAL SIGMA) をリリース。アルバムには松本俊明、藤本和則、村山晋一郎といったヒットメイカーが曲を提供する他、ヒップホップ・レゲエシーンの精鋭も参加し話題を呼ぶ。
 その後もライブ活動に加え、客演・コーラスなどスタジオワークも精力的に続ける中、08年には映画『地球でたった二人』のエンディングテーマ『I'LL BE THERE』を発表。
 2010年、より幅広く自由なアーティスト活動をするべく、Heartbeat(ハービー)として再始動。いきなり話題のプロデュースユニット・mc²(エムシースクエアード)のデビュー作「サヨナラアリガトウ feat. JAY'ED, CO-KEY & Heartbeat」に抜擢され、着うたサイト・レコチョクで大ヒットを記録。これを機に、数々のアーティストから客演依頼が殺到。遊助(上地雄輔)の配信シングル「船上の音楽団」にもゲストボーカルとして迎えられ、横浜スタジアム・日本武道館・大阪城ホール等でも遊助と共演し注目を浴びる。
 2011年からは、ソロ・客演ワークと並行し「90's 洋楽R&B日本語カバーシリーズ」を、日本を代表するDJ陣とタッグを組みスタート。第1弾のDJ Hasebeプロデュース、monicaの名曲を日本語カバーした『もう一度~Before you walk out of my life~』が、iTunes R&Bチャートにて1位獲得。第2弾、DJ WATARAIプロデュース、テヴィン・キャンベルの名曲カバー『CAN WE TALK~声を聴かせて~』では、レコチョクが選ぶ「年間R&B1位」を獲得。
 2013年には、このカバーシリーズ続編を、6ヶ月連続でユニバーサルよりメジャー配信。DJ CELORYと組んだSWVのカバー「RIGHT HERE ~ずっと2人で~」で、3作連続1位を獲得すると、続くDJ MASTERKEY×TLCのカバー「CREEP~君のせい~」、DJ MAYUMI×ルトリシア・マクニールのカバー「君の気持ち~Ain't That Just The Way~」、DJ DECKSTREAM×デズリーのカバー「LIFE~ヒカルミライ~」もチャートの上位に送り込み、DJ KAORI×ブランニューへビーズのカバー「You Are The Universe~自分を信じて~」でも1位を獲得する等、90年代リバイバルブームの先駆けとなる。
 そして、2014年より、兼ねてから本人の趣味であったゲーム実況やネット番組を自身のYoutubeチャンネルで配信するなどマルチアーティストとして活動の幅を広げる中、歌手としても話題の映画「グレイトフルデッド」の主題歌『Paradise』を発表。俄然オリジナルアルバムの期待が高まる中、遂に15年5月、待望の1stミニアルバム『Unlock』のリリースが決定!遊助の「ひまわり」など数々のヒット曲をプロデュースする、餓鬼レンジャーのGP全面プロデュースのもと、いよいよ不屈の歌姫が、世間が認めた美声を武器に、ゲーム実況さながらの戦闘モードでシーンを掻き乱す!!

   ベテラン俳優・笹野高史が、まさかの少年役でMV初出演!!
話題の餓鬼レンジャー参加曲を含む、不屈の歌姫・Heartbeat(ハービー) 、
       遂に1stミニアルバムを配信リリース!!

 かつて、あの伝説のオーディション番組『ASAYAN』で、約2万人の中からグランプリに輝いた勝又亜依子が、幾多の挫折を乗り越え、不屈の歌姫・Heartbeat(ハービー)として復活!遂に1stミニアルバムをリリース!!華々しいデビューから13年、そしてハービーとしてゼロから再スタートを切り5年、歌手とOLの2足のわらじを履きながら地道な活動を続け、満を持して完成させた今作は、10年に一人と言わしめた驚異の歌唱力と、日々OLとして働く一人の女性としてのリアルで等身大のリリックが絶妙に融合した、まさに今のハービーでしか表現できない楽曲が勢揃い!サウンド面でも、遊助の「ひまわり」など数々のヒット曲を手掛ける、餓鬼レンジャーのGPがトータルプロデュース!これまで培って来たR&Bをベースに、遊び心あふれるエレクトロポップから、王道のバラードまで、もはやジャンルはおろか、世代・性別までも超越し、誰しもの感情とリンクする唯一無二のアルバムがここに完成!!
 また、リード曲である『酔いちくれDISCO』には、今年結成20周年で勢いを増すヒップホップ界の自称アラフォーアイドル「餓鬼レンジャー」のポチョムキン&YOSHIも援護射撃!本人たちいわく「自分たち同様、いつまでも大人になれない(いや、むしろなりたくない!)大人達に捧げるパーティーチューン☆」がテーマとなっており、まもなく公開予定のMVでは、昭和の場末感ただようカラオケスナックを舞台に、MV初出演となるあのベテラン俳優・笹野高史が、まさかの少年の妖精役で登場!!更に、芸人カラテカの矢部太郎、双子HIPHOPユニット・MIKA☆RIKA、モデルの大森美知など、豪華ゲストが多数出演と、アルバム共々こちらも話題になること必至!!ここから不屈の歌姫・ハービーが、世間が認めた美声を武器に、趣味のゲーム実況さながらの戦闘モードで音楽シーンを再び掻き乱す!!

ARTIST NEWS

DISCOGRAPHY

PICK UP

▲PAGETOP