【LIVE】1/9(月・祝)『新春!チョムフェスタ 2017』追加アーティスト決定!

2017.01.06 January Related Artist : 餓鬼レンジャー  |  鶴亀サウンド

1.9.チョムフェス(640×425)追加-2

餓鬼レンジャー ポチョムキンに縁あるアーティストが集結!1/9(月祝)18:00~「Tube Reality」3周年記念『新春!チョムフェスタ 2017』にMaryJane追加アーティストが決定!

Tube Reality3周年記念ということで目出度く開催されることになりました『新春!チョムフェスタ2017』。新年のご挨拶も兼ねまして、フレッシュでエキサイティングなひとときをお届けできればと思います。
場所は渋谷タワーレコードの地下
1FCUTUP STUDIO」。番組にゆかりのあるおなじみ&驚きの面子をお招きしてのおもてなしでございます
仕事始め学校始めも経た頃、あと一回だけカムバックおとそ気分!お待ちしております。 by ポチョムキン

昨年結成20周年を迎え、今最も熱いアラフォー世代の異端児として業界内外から注目を浴びている餓鬼レンジャーのMC担当であり、ソロやユニットとしても活躍しているポチョムキン。

そのポチョムキンを中心に、TOKYO NO.1 SOULSETのBIKKE、MaryJaneのLUNA、DJオショウらがMCを務める<タワレボ>のレギュラー番組「餓鬼レンジャー ポチョムキンのTube Reality」の3周年を記念したイベント、その名も『新春!チョムフェスタ 2017』の開催が決定しました

ポチョムキンの所属する“餓鬼レンジャー”を筆頭に、90 年代から活動を続けるトラックメーカー兼ラッパーLIBROとポチョムキンのユニット“鶴亀サウンド”や、餓鬼レンジャーとの2マンを始め、なにかと交流の深い“lyrical school”、番組にゲスト出演した際、そのパワフルなパフォーマンスで、度肝を抜いた“あっこゴリラ”、そしてポチョムキン、BIKKE、LUNA、DJ オショウ、タコ神様(餓鬼レンジャー)、板橋駿谷らによるヒップホップ一族“チョームー一族”など、番組にゆかりのあるアーティストが集結し、2017年1月9日(月祝)にタワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」にて、新春を祝います!

さらに!同じく<タワレボ>のジャパニーズヒップホップ情報番組「超・STREAM on タワレボ」にてMCを担当する“KEN THE 390”と、最近ではソニー「だから私は、Xperia」のTVCMに出演し話題を呼んでいる双子姉妹ラップユニット“Mika+Rika”、 トーマ、リュウト、マヒロ、ジョー、ZEN-LA-ROCKからなる4MC1DJの、オトナと小中学生のHIPHOPグループ“MAGiC BOYZ”、そしてレギュラーMCのLUNAとTSUGUMIによるフィメール・ラップユニット“MaryJane”も出演決定!

チケットはチケットぴあとe+にて販売中!
新年会と2017年のライブ初めも兼ねてぜひご来場ください!

▽TOWER REVOLVE PROJECTTube Reality3周年記念 『新春!チョムフェスタ 2017』▽
開催日時:2017年1月19日(月祝)18:00~ OPEN / START 18:00~
会場:タワーレコード 渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」
出演:餓鬼レンジャー、鶴亀サウンド(LIBRO & ポチョムキン) 、KEN THE 390、lyrical school、あっこゴリラ、チョームー一族(ポチョムキン、BIKKE、LUNA、DJ オショウ、板橋駿谷、タコ神様、高谷信夫)、Mika+Rika、MAGiC BOYZ
チケット:前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500 (各1drink別)
プレイガイド:チケットぴあ(Pコード:318-410)e+ ※12/17(土)10:00~ on sale

▽タイムテーブル▽

18:00~ DJ オショウ
18:30~ オープニング
18:35~ Mika+Rika
18:50~ MAGiC BOYZ
19:05~ あっこゴリラ
19:25~ MaryJane
19:45~ lyrical school
20:05~ 鶴亀サウンド
20:25~ KEN THE 390
20:55~ 餓鬼レンジャー
21:25~ チョームー一族

※配信は18:30~となります。

▽出演者プロフィール▽

餓鬼レンジャー-640x426

餓鬼レンジャー

YOSHI(MC)、ポチョムキン (MC)、GP (DJ/プロデューサー) 、タコ神様からなる九州発、現在バラバラ在住のヒップホップグループ。98年のデビューから2006年辺りまで多いに活躍したが急に電池がキレる。2013年に、死に体からの逆切れ(スチャダラBOSEさん談)状態で大復活。アルバム・リリース&全国ツアーも奇跡の大成功を納め、「まだいける!」と確信した3人は武道館を目指すと言い出す。その頃、タコ神が天から舞い降りて来てダンサーとして加入。結成20周年ワンマンの模様を収めた2枚組 DVD『レンジャーショウDX』や、注目のクリエイター、オカダダによるミックス、Special othersをサンプリング、ケンドー・コバヤシとテンガのコラボ曲や、通算6枚目となるアルバム『祭事』のリリース、昨年11月23日には渋谷QUATTROでのワンマンを大成功に納め、勢いそのままに全国縦断クラブツアーを敢行。現在は最新アルバム製作中とキャリア史上最も波にも調子にも乗っている3人+1神。

Official HP
Twitter

鶴亀

鶴亀サウンド

90 年代から活動を続けるトラックメーカー兼ラッパーの LIBRO と餓鬼レンジャーのポチョムキンによるユニット “鶴亀サウンド”。 LIBRO のアルバム『風光る』内での共演も記憶に新しい 2 人がアルバム 『AWAKENING』を発表。『AWAKENING≒目覚め、覚醒』と題された今作には、レイドバックなトラックの上を、“目覚めな” と鼓舞する前向きなリリックがフローする表題曲 M2「AWAKENING」から、文字通りダンサブルなビートに “今だ感じない限界” という底なしのポテンシャルが垣間見れる M4「踊る人」ほか全9曲収録。時代の流行廃りにとらわれない姿勢と決してブレない覚悟、聴くものを鼓舞するメッセージが音の細部にまで宿っている。鶴亀の如く、今後 1,000 年、 10,000 年風化しない強力な1枚が完成。今後の動向も期待される。

LIBRO Twitter

KEN THE 390

■KEN THE 390

自らのラップはもちろん、イベント/レーベル運営まで精力的に行い注目を集める、KEN THE 390。

フリースタイルバトルで実績を重ねた後、2006年3月25日にインディーズレーベルDa.Me.Recorodsからアルバム「プロローグ」をリリース。2枚のアルバムを経て、2008年avex rhymezoneと契約。EP「Fantastic World」にてメジャーデビュー。現在までにアルバム8枚、ミニアルバム4枚を発表。

2012年12月には主宰レーベル「DREAM BOY」を設立。主催ライブイベント「超・ライブへの道」をスタートさせ、東名阪ツアーなど含め定期的に開催。2013年5月2日には、Dr.KことKREVAと共同プロデュースで「春の超ライブ祭り」をZEPP DiverCityにて行った。また、自身のワンマンライブシリーズ、#ケンザワンマン も毎年開催。

2016年10月26日にはCDデビュー10周年を記念したベストアルバム「KEN THE 390 ALL TIME BEST」がリリース。

活発なアーティスト活動を続けながら、現在はテレビ朝日にて放送中で話題のMCバトル番組”フリースタイルダンジョン”にも、審査員としてもレギュラー出演。またタワーレコードが主宰する放送局「タワレボ」にて番組パーソナリティを務めるなど。その活動はレーベル運営からイベントプロデュースにいたるまで、多岐にわたっている。

Official HP
Twitter 

 

MJ_A

MaryJane

LUNAとTSUGUMI。日本が誇るHIP HOP SOULの女帝達が手を組んだ。2012年の終わりに “ONE EP” ( i-tunesリリース ) を発表。HIP HOPシーンに高らかに “HARD” なステートメントを打ち出した。

QUEENS OF HIP HOPと呼ばれるに相応しい実力とキャリアをバックグラウンドに持った二人のアーティストによるユニットでありチーム” MaryJane” は、2013年春に、近年の彼女達のキャリア史上最もハードな作品 ” MaryJane Mixed by DJ MDK” を当然の様にリリースし、大きな賞賛を持って迎えられた。

ルーツである90年代のHIP HOPのオマージュからを中心に置きながら、最新のサウンドまで幅広く魅せてくれるMaryJaneにとってイントロダクションにあたるMIXTAPEには

ANARCHY、A-THUG、BES、B.I.G.JOE、FOO、GIPPER、ISH-ONE、JOMO、 KUTS DA COYOTE、KM$、JOMO、ONE-LAW、SIMON JAP、t-Ace、TAKACHA、YOSHIKA (SOULHEAD)、ZEUS、メシアTHEフライ、鎮座DOPENESS ( アルファベット順 )

がゲスト参加。現場で、STREETで生まれ、今もそこに根差し、歩みを続けるLUNAとTSUGUMIというアーティストの背景とプロップス、現在、過去、未来が交錯するこれからの物語への期待が街中で高まった。

10年以上に渡り、LUNAはLUNAとしてTSUGUMIはソロとして、また姉YOSHIKAとのグループ SOULHEADとして数多くの作品をリリース、また多くのアーティストの楽曲に参加し、その歌声を通し多くの人々を魅了して来た。時にはハーレムの劇場 で、時にはスタジアムで、いつものCLUBで重ねて来た経験と知識。その全てをBLOWするRAPと歌声を持って、体現するHIP HOP SOUL。それがMaryJane。

2014年の初めには、フューチャリング一切無しで、その色も形も匂いも全てをPUREにMaryJaneの魅力を余す所無くパッキングした1stアルバムをリリースした。

Official HP
Twitter 

リリスク

■lyrical school (リリカルスクール)

2010年に結成。ayaka,minan,hime,,mei,amiの5人からなるGirl’s Rapのパイオニアグループ。
結成当時は清純派HIPHOPアイドルユニット「tengal6」として活動しネットニュースを賑わす存在に。
タワーレコードに移籍後グループ名を現在の「lyrical school」と改名し、地道にLIVE活動とCDプロモーションを続け着実に進化中。
2014年の夏にはtofubeatsプロデュース「FRESH!!!」を引っさげ、ROCK IN JAPAN FES 2014、SUMMER SONIC 2014 にも出演を果たす。
2014年10月に発売したシングル「PRIDE」はオリコン週間シングルランキング(総合)にて9位を記録。また2015年5月より初の全国ツアーを開催、7月25日にはツアーファイナルと称しグループ史上最大規模となるワンマンライブを Zepp Diver City で開催するなど、現在シーンにおいて最も注目されているグループ。満を持して2016年4月27日にメジャー・ファースト・シングル「RUN and RUN」でメジャーデビュー。
同楽曲の縦型スマホジャック MV が国内外で大きな話題となり同 MV が、カンヌ広告祭のサイバー部門でブロンズを、国内有数の広告賞「コードアワード 2016」でベストユースオブメディアをそれぞれ受賞。
さらに2016年5月からは自身初の主演映画「リリカルスクールの未知との遭遇」が全国で公開されるなど、ジャンルを超えて注目される。

Official HP
Twitter

あっこゴリラ

あっこゴリラ

格好良くて面白いからゴリラって最高だね!
レペゼン地球のゴリラッパー。

ラップ・トラックメイクを自身が行い、また元ドラマーという経歴から自由に生み出されるスタイルは、デビュー1年にしてすでに唯一無二の形を提示している。クラブからライブハウス、アイドル、MCバトルなど様々な場所で活動し、ジャンルの壁を喰らい尽くしている。

フリースタイルMCバトル(「戦極MCBATTLE」「罵倒」など)に出場しベストバウトを残すなど、コンクリートジャングルをたくましくサバイバル中。

2016年11月30日「Back to the Jungle」EP発売!!

Official HP
Twitter

チョームー一族

■チョームー一族

タワーレコードの動画番組『餓鬼レンジャー ポチョムキンのTube Reality』から派生した、餓鬼レンジャーのポチョムキンを中心に、TOKYO No.1 SOUL SETのBIKKE、LUNA、DJ オショウ、板橋駿谷、タコ神様(餓鬼レンジャー)、高谷信夫(TOWER RECORDS)の7人で結成された”チョームー一族”。2016年9月には、タワーレコード限定ワンコイン・シングル『チョムリアップ・スオ』でデビューを果たした。

BIKKE Twitter
DJ オショウ Twitter
LUNA Twitter
板橋駿谷 Twitter
タコ神様 Twitter
餓鬼レンジャー Twitter

IMG_6559

Mika+Rika  

MikaとRikaの双子姉妹。脱サラしてHIPHOPユニット結成。都内のライブハウスを中心に活動開始し、2013年11月「FUNKY OL~仕事したくないよ~」でCDデビュー。リリックは餓鬼レンジャーのポチョムキンが手掛けた。翌年、自分達の写真の肖像権&著作権を放棄し、“フリー素材アイドル”としてもデビュー。実際にその素材は500社以上の企業広告に起用され、月間30万ダウンロードを突破。国内外で数々の広告賞を受賞した。

2016年7月、フリー楽曲「ただの女」をリリース(税込0円)。フリー素材アイドルとして、”何でも良いから私たちを使ってね。”という気持ちを歌っている。作曲は餓鬼レンジャーのGPリリックはポチョムキンが担当。フリーフリーと繰り返す独特なサウンドと意味深な歌詞は、まさに不思議な“無”の世界。

最近はソニー「だから私は、Xperia」のTVCMに出演するなど活動を広げている。

“ただの女”はいつかタダモノではなくなる、かも。

Official HP
Twitter 

MAGiC BOYZ 

MAGiC BOYZ 

トーマ(井上東万)、リュウト(松田琉冬)、マヒロ(藤田真広)、ジョー(安本丞)、ZEN-LA-ROCKからなる4MC1DJの、オトナと小中学生のHIPHOPグループ。
2014年9月に結成。スターダストプロモーションに所属しながらも、幾度もオーディションに落選した経験から生まれた反骨心を原動力に、ラップで世界進出を目指して活動中!
2016年8月に発売した3rdシングル「Do The D-D-T!!」が、オリコン初登場10位、インディーズチャート1位にランクイン!11月よりオトナラッパーZEN-LA-ROCKが加入し、グループ内年齢差26歳のかつてないグループとして生まれ変わった。
12月25日には、HMV限定ワンコイン(500円)シングル「Oh!!!受験☆Night Fever」を発売!

 

Official HP
Twitter 

ARCHIVES

▲PAGETOP